瞑想アロマ

ドライヘッドスパ

ヘッドスパとは頭皮の汚れを落としながらマッサージをし「顔・頭の疲労回復」に効果がある、頭皮をもみほぐし・毛穴を含めた汚れ落とし・血行促進をします。髪のダメージの大きな原因は頭皮環境の悪化と頭皮の血行不良といわれています。適切なもみほぐしによる頭皮の血行促進は、頭皮環境の改善に効果的でしょう。目、肩、そして脳の疲労や、それに由来する頭痛の解消も期待できます。頭から顔の筋肉もほぐれるため、リフトアップ効果が得られる可能性も。
1、自律神経を整える

頭部の筋肉は脳に強い影響を与えます。そのため頭部の筋肉が凝り固まった状態になると自律神経が乱れやすくなり頭痛や疲労蓄積、ストレスといった症状が出やすくなります。

2、首や肩のコリの緩和、眼精疲労の改善、頭痛や頭の重さの改善

頭部の筋肉のコリと血行を改善することによって、首や肩のコリも緩和します。さらに眼精疲労の緩和にも効果が得られます。これらはデスクワークを仕事にしている方によく見られる症状なので、デスクワークで溜まった疲れを取るのにも効果的になっております。

3、小顔効果

頭部の筋肉をほぐすことは、頭部に連なっている顔の筋肉を刺激しほぐすことにもつながります。そのため顔のむくみやたるみの改善、リフトアップ効果などが得られます。これらの効果は顔を引き締めることにつながるので、小顔効果も期待できます。

4、頭皮の血行促進、抜け毛、薄毛予防

頭皮の血行を促進することは髪への栄養補給につながります。そのため育毛や髪の健康維持、髪のアンチエイジングに取り組んでいる方は特に効果が期待できます。

5、不眠の改善

頭皮が硬い=頭の筋肉が硬い、ということになり筋肉が脳を圧迫することで脳から「β波」が出やすくなり、興奮しやすい状態となってしまうことであまり寝た気がしない…という症状になりやすいのです。揉みほぐすことで睡眠の質が改善されることが期待できます。

Meditation aroma dry head spa Procedures

瞑想アロマ ドライヘッドスパの手順

ホットタオルで首元、頭部を温めます

まず、ほかほかのホットタオルで首を、さらに頭部を包み込んで温めます。温めることで筋肉を柔くし、血のり、リンパの流れを改善。その後のマッサージの効果を高めます。

デコルテ、肩のストレッチ

すぐに頭部のマッサージに入るのではなく、デコルテから肩まで、入念にストレッチをしておくことで、頭部のマッサージをより効果的にしていきます。圧は調整できますので、お気軽にお伝えください。

特殊なパドルブラシで丁寧にブラッシング

目元は、特別なアイマスクで適度な圧力と重さで目と耳に程よい加重を与え、遮音性と遮光性を高めます。さらに、サラサラになるルーブルドーの高級パドルブラシで適度に圧を加えつつマッサージしながら、優しくブラッシングして、髪を整えます。

至福のアロマヘッドスパ

目の使い過ぎや姿勢の悪さが原因でこりやすい側頭筋(そくとうきん)、僧帽筋(そうぼうきん)、後頭下筋(こうとうかきん)をしっかりとほぐし、肩こりの緩和へと導きます。凝り固まっている筋肉をやさしくほぐして、体をリラックス状態に導きます。